市主催のパパママ教室は行って正解!

市主催のパパママ教室は行って正解!

 

先日、自分が住んでいる市が主催しているパパママ教室に参加してきました。ちょうど広報に載っていて、気になったんですよ。

 

その2週前に産婦人科のパパママ教室にも参加していたから、内心「必要ないかな?」と思ったんですが・・・結果的には参加したのは大正解でした!

 

内容が充実&規模が大きいので話しやすい

 

まず産婦人科のパパママ教室は、6組ほどの夫婦(カップル)が参加してて、最初に自己紹介をするくらいで、特にそれ以降話し合うことも無いし、名前も忘れたし・・・沐浴の練習と、旦那の妊婦体験だけでした。

 

ベビーバスにお湯は張ってなくて、そこに赤ちゃんお人形でやる感じの。
しーんとした感じで、交流なんて雰囲気もなかったです。

 

 

それに比べて、市のパパママ教室は実際にバスタブにはお湯が張ってあって、お人形を漬けながらの練習だったので、だいぶ旦那もイメージがわいたみたい。顔にお湯がかからないように・・・沈んでいかないように・・・と実際にい油の中で赤ちゃんを扱って、なんだかちょっとわかったといってました。

 

講師の先生が最初にやって見せて、お湯から赤ちゃんを出すときに

 

『はい、ここで湯きりチャッチャをしたくなる気持ちをグッと抑えてくださいね!』という一言で会場が沸きました笑

 

和気あいあいとしていて、自然と他の人が終わって交代するときに、お疲れ様ですと声を掛け合いたくなる感じでしたよ。

 

 

その後で、男性講師の先生からの講義がとても良かった。男性の視点から考える『父親の役割』という内容でした。『女性とまず考え方が違うから、相談されたときに答えを出そうとしない』『むしろ子育てに正解が無いから、出されたところで女性はストレスしか感じないから、共感をすること!』というような、先生自身の実体験に基づいた理論的なお話でした。
また、今自分たちが一番気になっている『ママの社会復帰や、経済的な部分』についての話は、本当に欲しい情報だったのでよかったなあ。

 

結局半数のママが職を離れるを得ない現実があり、無職から保育園に預けて職を探してということが非常に困難な今、いつから復帰するのがベストなのか、というような内容でした。

 

 

私一人がそれを旦那に今まで言ってましたが、私一人の声だったから、いまいち旦那は信用してくれませんでした。それをこの男性講師の先生が言ってくれて、『現実問題、3歳に満たない赤ちゃんを保育園に入れて無職から職を探すことが非常に難易度が高いうえに、育児自体が非常に大変だからママが壊れてしまう可能性があるので、控えたほうがいい』というのに、旦那もちょっと共感してくれたみたい。
もちろんそれ以降は出来るだけ早くママが社会復帰をした方が精神衛生にも良いし(子どもばかりにかかりきりにならない)、若い方がやっぱりバイトでも採用されやすいというような現状がある&小学校の頃には働いていないママのほうが少数派になってきたというのも聞けたので、

 

『自分の職場ではみんな育児休暇を取って復帰してる女性ばかりだから、エリーも子どもが1歳半になったらパートにでもなんにでも良いから出てくれ』という、旦那視点からだけの押し付けは今後は心配しなくても良さそうです。

 

 

あともうひとつ、考えさせられたお話があって。ママがおうちオンリー主婦になってしまうと、パパが会社のストレスが溜まったときに「仕事を辞めたいとも言い出せない、自分ひとりで全てまかなわなくてはならない」と気持ちが追い詰められ、自殺してしまうケースもあるというもの。
こういう部分でも、ママも働いていれば協力していけるという話でした。なにも、家にいるのがママでなくてはならないというわけで、必要があればママが外に出て働いて、パパがちょっとおうちメインで行動しても良いじゃないか、フレキシブルに行こうぜという話でした。

 

 

まぁそうだよね、背後に逃げ場が無いって、すごく絶望的なことだよね。でも、本当は病んだり死んでしまうほどにガマンしなきゃいけないものなんて無い。助け合うために、ママも手段を持っていなくちゃねってことで。

 

助け合えれば、たいてい何でもうまくいく!という話は、ちょっと勇気を与えてくれました。

 

妊婦体験、そこで驚きの事実・・・

 

次の時間は、だんながプロテクターのようなおっぱいとお腹のスーツをつけての妊婦体験!これは産婦人科の教室でもやりましたが、今回は実際に床に座布団を敷き詰めてあって、それぞれのママに、どんな動作が辛いかのヒアリングをして、旦那がそれをやってみるというもの。

 

そこで、講師の先生がぐる〜りと周りを見渡して、私に視線をロックオン。

 

 

『多分この中でも一番お腹が大きい感じですけれど、今どのくらいですか?』

 

 

『あっ、えっと、9ヶ月に入ったばっかりなんです』

 

 

 

 

ざわざわっ

 

周りからざわざわが起こるwwwwww

 

はぁ、もう2200g超えてるみたいなんですよ〜と釈明はしました笑

 

 

聞いた講師の先生も、おそらく私がもう臨月くらいの気持ちで聞いたんだろうなぁ、ちょっと驚きつつも、「おおきいですねぇ!ということは、このママはこのしんどい状況が2〜3ヶ月あるというわけですよ!」と紹介してくれました笑

 

確かに8ヶ月に入ったときから、お腹は臨月並みだと実母にも言われましたわww

 

 

そしてそれぞれ交代で始まる妊婦体験。装着した状態で仰向けになるパパたちの苦悶の表情wそしてこの状態で、横向きになって、寝返り(横→仰向け→横向きに)がしんどいですという私の意見をもとにパパたちがみんなやってました。みんなやっぱり苦悶の表情www

 

ほーら、つらいだろつらいだろ〜ふっふっふ!(^▽^)

 

 

重たいだけじゃなくてさ、実際におなかに赤ちゃんがいると、太ももや膝がぶつかったりして圧迫されると、痛いような気持ち悪いような、嫌な感覚がするんだよね。更に中が水風船みたいなもんだと思うと、もう怖いわけですよ。そういうと、周りのママからも『わかる!!』『重いだけじゃないよね!!』という声が!

 

 

足を閉じて座るのがつらい
まっすぐ寝た状態から起き上がれない
床に落ちた紙なんて拾いたくない
階段が怖い
足の爪が怖くて切れない(深爪しちゃう)

 

ママ達も共感し、パパたちにも伝わったみたいです。

 

子育て支援センターで8ヶ月の赤ちゃんを見た旦那の反応

 

最後に、市の施設内をちょっと移動して、子育て支援センターに遊びに来ている0歳児とそのママと、パパママ教室参加者との交流会がありました。

 

 

教室に来ていたカップルは私たちも含めて全員子どもが生まれるのは初めて。とうぜん、生の赤ちゃんと触れ合ったことが無い人ばかりです。私はたまたま保育士だけれど、旦那は0歳の赤ちゃんがどんなものかを知りません。

 

ルームに入ると、ふにゃふにゃと声を上げながら床を這って来る赤ちゃんが。赤ちゃんとそのママのそばに座ると、旦那の持つパパママ教室の資料が入った紙袋が気になるようで、赤ちゃんが必死に手を伸ばして寄ってきました。

 

 

で、手を伸ばし、顔を上げると知らない男の人(注:私の旦那)。

 

「ふにゃぁぁああああああ・・・」と泣く赤ちゃん。でも紙袋は気になる→寄っていく→見上げると知らない人→「ふぇぇぇぇえええええ・・・」の繰り返しで・・・ああああ、かわいい・・・w

 

私のほうにもずりずり寄ってきて、私の膝に顔をぐりぐり押し付けながらふにゃふにゃ泣いて上ってくるのがたまらなくかわいくてwww

 

ママに了承を得て、抱っこさせてもらいました。抱っこすると少し落ち着いて、私の顔や、旦那の顔をじ〜っと穴が開くほど見つめていました。

 

8ヶ月の女の子でした。ママにハイと赤ちゃんをお返しすると、ニコニコして、私もあやすとキャラキャラと声を上げて笑ってくれました。

 

 

 

交流会といえ、15分も無いくらいだったのであっという間に撤収したんですけど・・・だんなにとってはすごく大きなことだったみたいです。

 

 

「あんなに紙袋が気になって寄ってくるもんなんだ・・・」
「あんなに大人の顔をじーっと見るんだなぁ・・・」

 

1歳になってなくても、8ヶ月くらいであのくらいの大きさで、あのくらい興味に任せて動けるし、というのが、実物を見たらわかったみたいです。

 

「だから、おうちの中で100円玉とかぽろっと落ちてたら危ないのわかるでしょ?」
「うん、確かにそうだね。あとは輪ゴムとかも多分危ないね。埃も食べそうだね・・・」

 

ここまで今までは、旦那のなかではイマジネーションは沸いていなかったはずです。やっぱり百聞は一見にしかず、本当にいい経験でした。

 

 

ちょっと、私自身先の不安が取れました。(^o^)
ママ友も出来たし、だんだん自分の気持ちが外交的に、外に向いてきたような気がします。

関連ページ

年の瀬に妊娠発覚!
フェリーで妊娠超初期一人旅(帰省)
帰省1:ちょっとした変化いろいろ
帰省2:おせち料理&ボーネルンド!
旦那の実家でお正月
ちょっと前の話1(ピルと基礎体温の話)
ちょっと前の話2(ピルと基礎体温の話)
風邪引いちゃったん
つわりの個人差と、理想のお母さん
母子手帳を貰ってきたー
いつかこうして回転寿司に
森三中の大島さんご懐妊とな!
昨日辞めてきた!
お義父さん、お義母さんが偉大すぎて
あちこち肥大!!
なぜ腹を揉む(#=_=)
悪気の無い言葉笑
母親教室に行って来ました!
牛乳、豆乳の代わりは・・・
髪がパッサパサだなぁ・・・
戌の日のささやかなお祝い
週に1回カレーデー
久々に焼肉に行ってみた!
義父母とお花見♪
レモンジーナ飲んでみたよ?
中日巨人戦を観てきた話!(18週)
おっぱいに妊娠線がーー!!!!
友達と久々にカラオケ!(18週5日)
体幹意識や筋トレを始めてみるの巻
妊婦悩ます換気と花粉症
マタニティ中に資格でも考えようかな
引きこもり妊婦、占いに興味を持つ
病院食レシピの大麦入りご飯
妊婦OKのカイロプラクティック初体験!
自然薯食べにドライブデート(20週2日)
注意!妊婦のりんご病は流産の恐れも
マタニティヨガに挑戦!
具体的にベビー用品準備を考え始める
旦那が触ると止まる?胎動ぽこぽこ、ぶるるっ
コメダ珈琲店のありがたいメニュー
妊娠後期に向けて、トマト栽培中!
布オムツを買ってみました!
飛騨高山へ!ラーメン食べに日帰り旅行
ストレスでケーキを食べてやる!!
インドカレー屋さんに行ってみた(23週3日)
ちょっとずつ出産準備!
パパは胎動に感動しないの?
赤ちゃんのガーゼに刺繍を
男の子ママからお下がりを沢山貰いました!
旦那と二人でバルへ!妊婦も外食デートしたい
妊娠7ヶ月、ますますくせ毛が元気に笑
妊娠中ってマッサージチェアNGだったかな?
ちょっと気になるむくみの話!
7ヶ月妊婦の軽いむくみに着圧ソックスを試した結果
歩きやすい白スニーカー新調
WiiUとスプラトゥーン買っちゃった!
野菜食べて葉酸ゲット!
7ヶ月半のお腹ってこんなもん?
トマトがこんなにおおきくなりました!
7ヶ月妊婦、歩き方がどすんどすん・・・
パン一気食いやっちゃった汗
【悲報】27週6日(妊娠7ヶ月末)に下腹部に妊娠線【ついに】
妊婦どーしてもおやつが食べたいの巻(7ヶ月末)
安定期に温泉行きたい!その1
安定期に温泉行きたい!その2
安定期に温泉行きたい!その3
妊娠8ヶ月(28週)でジェットスターの飛行機。もう診断書が必要??
妊娠8ヶ月、北海道へ結婚式&帰省8泊9日旅行(出発編)
妊娠8ヶ月、北海道へ8泊9日帰省旅行(後期で出席!結婚式編)
妊娠8ヶ月、北海道へ8泊9日帰省旅行(後期で出席!披露宴編)
思い出の札幌の味、スープカレーを堪能♪
妊娠8ヶ月、実家へ帰省しました・1
妊娠8ヶ月(29週)でジェットスターの飛行機乗りました!
後期妊婦になって初めて友達とご飯に行った
8ヶ月妊婦、飛行機から降りた後の腹痛・・・!
カイテキオリゴで後期の妊婦の便秘対策!?
後期妊婦ちょっと夏バテ。体重減っていいのかも?
ベルタ葉酸サプリを楽天より安く買う方法
暑い夏目前!後期妊婦の暑さ&冷え対策は楽じゃない
9ヶ月、波のように、マタニティーブルー
外国の妊婦さんって何食べてるんだろう?
妊娠中に母親教室でママ友を作るメリット
祖母が亡くなったけれど、飛行機に乗れなくて・・・
臨月目前で焼肉食べ納め。産気づくジンクスとは?妊婦さんが焼肉屋で食べちゃダメなものはある?
陣痛促進!ガンガン散歩でお腹を張らせる!
助産師さんにほめられた♪おっぱいマッサージの成果!
お産の兆候?胸が両方痛い!