37週0日、11回目の検診なNST(ノンストレステスト)

37週0日、11回目の妊婦検診はこんなことをしました。

ついに臨月、正期産突入!!

 

ここからは毎週検診になります。その記念すべき一回目はNST(ノンストレステスト)から始まりました。

 

妊娠後期に行う『NST』(ノンストレステスト)ってなんだろう?

この、「NST」をしますからね〜と前回の健診終了時に言われたときに、『はて、ノンストレステストってなんだろう』と思ったんですが・・・

 

実は一度経験してました。

 

35週、お腹張って息が苦しい+目の前チカチカで深夜受診の記事に書いた、この夜中の受診の際に行った、赤ちゃんの心拍を40分強計る検査のことだったんですね。

 

時間がかかる検査なので、朝一予約を取るように言われる

最低でも40分ほどはかかる検査だそうで、予約の時間は有無を言わさず早い時間。

 

普段だったら健診の予約は昼に近い時間にする私。この日は9時。まさに1番乗りの時間枠です。

 

超夜型&遅起きのダンナにはちょっとツライ・・・(・_・;)

 

 

いつものように受付をして、お小水を取って、自分で体重と血圧を測って・・・その後で、ベッドのお部屋に通されました。

 

前に夜中に受診した時は緊急的にLDR(陣痛分娩一貫の部屋)に通されましたが、今日はそこでは無かったです。

 

内科の病院で点滴を受けるときのような、カーテンで仕切られたベッドのお部屋。

 

ベッドにリクライニングがなくて、少々辛かったw

 

寝っ転がるときと、仰向けになったときにず〜っとうぐぐぐ・・・と苦しんでいると、看護師さんがクッションをいくつも持ってきてくれてありがたかった!

 

 

お腹を出して、経腹エコーをするときのようにジェルを塗り、ぺとっとお腹に機械(モニタ)を装着。

 

直後から『ドッコドッコドッコドッコ』と赤ちゃんの心拍が部屋中に響きます。

 

このジェル40分もつけていると痒くなるんだよなあ・・・とちょっと思いつつ、元気な心拍にニヤっとしちゃう。

 

カーテンの向こうが自分と同じ状況かは分からない

カーテンで仕切られた隣のベッドに、途中で別の患者さんがやってきたのを物音で知りました。

 

そのとき会話がちょっと聞こえてきてしまって。

 

どうやら・・・異常妊娠のようで、外来で受診してそのまま入院・堕胎手術、というような内容でした。

 

これからの流れを説明する看護師さんの話に、はい、はい・・・とあいづちを打つ声がとても若い。

 

自分はありがたいことに臨月に入り、あとはいつ生まれてもいいよ!なんていう状況。

 

でも、そうじゃない人もここにはたくさん通っているんだな・・・と、ちょっと考えさせられました。

 

産婦人科が嬉しいことばかりではない場所ですもんね。生と死がいつも隣りあわせ。

 

部屋にひびき続ける自分のお腹の赤ちゃんの心拍音が、何故だかちょっと申し訳なく感じたのでした。

やっぱり突破してしまった成長曲線。ビッグサイズ確定!

NSTも滞りなく終わり、次はお医者さんのエコーと内診。

 

37週、11回目の検診はNST(ノンストレステスト)と子宮口開き具合確認

 

・・・突破しちゃいましたね成長曲線(汗

 

 

3,331gになりました!!前回が2,990gだったので、またまた400g近い増加です。

 

今まではこの写真のグラム数の下に、「この重さだったら、何週相当の平均だよ」というのが表示されていました。

 

今回からはそれも表示されなくなっちゃいました。

 

『もう生まれていいです』ということですね笑

 

そして今回は私の体重も増える波の週だったようで、2週間で900gほどの増加。。(・_・;)

 

「もう1gも増やさないでね、難産になるよ!!」

 

ひ、ひえぇえ怖いよぉぉ・・・(婦長さんが

妊娠前から、この時点で13〜14キロの体重増加

前回があまり増えなかったから、ちょっと油断したかもー・・・

 

私の骨盤をこのビッグな赤ちゃんが通れるかどうかの判断は、次週の検診(レントゲン)で、。

 

個人的には、早めにレントゲンやって欲しいw

 

やっぱり、一人っ子は寂しいから、最低2人は子どもが欲しいですし、状況が許せば3人欲しい。

 

お腹を切っちゃうと色々制限が出てきてしまうから。それに何より傷が残るのが。。。

 

ママになったって、アラサーになったって、やっぱりずっと女性なんですよ。

 

キレイでいたいという気持ちを持っていたいんです。

 

だから、早く生まれてきて!とやっぱり願わずにはいられないのでした・・・。

 

内診は、ちょっと痛いけれど、今回は収穫が

前回の検診で、ちょっとだけ常在菌が増えて悪さをしそうという結果が出てました。

 

なので今回は膣洗浄&膣錠を入れられちゃうという処置付きの内診。

 

内診は丁寧なんだろうけれど私は苦手で、毎度ちょっと痛いので苦手。

 

準備の器具程度で「いて、いつつつ・・・」なんて小さくグチが出てしまいます。

 

おい本番はここから頭が出てくるんだぞ・・・と思って、少し怖くもあり。

 

 

そして内診。

 

指だから、何をどうしているのなんてこちらにはさっぱりわからない。

 

ぐぐっと入ってきて、ぎゅっと押されて苦しい感じがして、ツライ。

 

子宮にうんぬんしているから、下っ腹というか、生理痛系の痛さなんですよね。

 

なんてごにょごにょ考えてるとすぐに終わり、また診察室へ戻り、諸々の説明を受けました。

 

 

なんと、子宮口が1センチから1.5センチほど、開いてきているとのこと!
やった!

 

赤ちゃんも、ちょっと下がってきているとのこと。

 

数日前から、お腹がドスーンズドーンと重たくなったのは、このせいかもしれません。

 

 

NSTの結果は、赤ちゃんの心拍はものすごく元気で順調ということがわかりました。

 

また、自分ではあまり気づいてなかったんですが、何度かお腹が張っていたようで。

 

こうしてちょいちょいお腹が張ると、子宮口が開くことや赤ちゃんが下がることにもつながるし、37週の今の時期としてはグッドということでした。

 

 

お腹が張った直後に赤ちゃんの心拍が元気がなくなってしまう、という兆候を示すケースもあるそうなんですが(それはあまり良くないケース)、そういうこともうちの娘は一切ありませんでした。

 

健康面ではいまの時点で不安要素がまったくないというのはありがたい限り。

 

 

とりあえず、赤ちゃんは元気で大きい。

 

私もぐんぐん大きくなる(汗

 

 

こうなっては、やっぱり早めに出てきてもらうしかないです。

 

痛いだるいだのもう行ってられません、今まで以上に「早く赤ちゃんが生まれてくるようなこと」をがんばらなくちゃ・・・!

関連ページ

28週1日、6回目の検診!
8ヶ月、足の甲?くるぶしがぶにょぶにょ腫れた!
29週3日、夜中にお風呂で突然出血!!
29週5日、7回目の検診!(血液検査あり)
29週妊婦、こむら返りがひどくてひどい!
妊婦さんは座りっぱなしは良くないの?下横腹の腹痛について
30週、恥骨痛を感じるように
31週、旦那とパパママ教室に行って来ました
31週妊婦、右足だけむくんでびっくり!
31週、恥骨痛が加速!
31週に食あたり?激しい腹痛と下痢で悶絶…
31週、お腹が突っ張って痒い&靭帯痛い!
アロママッサージオイルで快適さを取り戻したい31週
32週、9ヶ月!そして8回目の検診!
32週にして腹囲100センチ超えちゃった汗
汗でべたべたお腹が痒い!妊娠線妊婦さんと湿気との戦い
検診対策!妊婦も安心の利尿作用のある飲食物とは?
34週1日、9回目の妊婦検診
35週、お腹が下がってきたような気がする
一気にお腹が重たく感じるようになった日
35週、お腹張って息が苦しい+目の前チカチカで深夜受診
35週5日、10回目の検診!
臨月突入!一晩でこんなに変わる、自分の体調
臨月になってお腹が1m越えても足の爪は切れます!
臨月、突然の胃の激痛に脂汗が・・・!
食べ物・飲み物の利尿パワーで臨月のむくみを乗り切ろう!
近場の買い物で倒れそう・・・臨月のお買い物は必死!
38週0日、12回目の検診は骨盤レントゲンも!
前駆陣痛?10分よりも短い間隔の強い張り!
これはおしるし?スライムみたいなおりもの出現!