妊婦の週数による体調・体型変化を記録

このエントリーをはてなブックマークに追加  

妊娠初期(〜4ヶ月)の記事です

 

ピルユーザーだった私の最初の検診から、つわりの移り変わりまで細かく書いていきました。

 

\良かったらシェアをお願いします♪/

このエントリーをはてなブックマークに追加  
切迫流産のために保育士を辞めて専業主婦になり、そろそろ1ヶ月経とうとしています。・・・・・・・・・に、二月もずっと家にいたけど、ほら、それは休職中だったんだもん!wともかくですよ、気持ちの上でも「専業主婦です!(ババーン」となったこの3月。つい先日、旦那がこんな提案してくれました。
妊婦生活も順調に進み、3月23日は戌の日でした!しかも大安!ですが、うちは特に神社に行って祈祷をしたり、ぐるぐるさらしを巻いたりという儀式的なことはやりませんでした〜。
先日街にお出かけしたときの話・・・。久しぶりの街歩き(15週)←これです顔を洗って、お化粧して、髪をとかしていたら・・・あれ?なんか、髪がファァァァって、なるw
先日、すごく久々に街に一人で行ってきました!安定期と呼ばれる16週はまだもうしばし先ですけれど、だいぶ体調も安定してきたし、ちょっと気分転換にもなるかと思いまして♪
今日で15週突入!ますます体調も整って・・・きて・・・ないんですよ・・・orz特にここ3〜4日くらい、夕方に調子崩しがちで。
花粉症っぽいところ以外は、大人となった今は特にアレルギーは気にしていない私。幼稚園時代はアトピーがひどく、大豆アレルギーもあると言われていて、豆乳なんて口にしたことも無かったのですけれど・・・大人になってから、なんかの機会でアレルゲン検査をしたときに「大豆は陰性」といわれてからは飲めるようになり、以来大好きに。お肌にも、髪の毛にもいいですしね。
夢を良く見るというのは、先日ブログに書いたとおりですが、それプラス生活リズムがほんとにがたがたでちょっと気になっています。ちょうど今、6時間ほど体内時計が後ろにずれてしまっているような感じで・・・。
今日の昼に、自分が通っている産婦人科主催の母親教室というものに行って来ました。前期に一回、後期に一回かならず出るように!と言われている物で、ちょうど仕事も辞めて有休等々を気にしなくても済むようになったので、すぐに日程決めて行って来ました。
うちの旦那さんは、とっても正直。思ったことをすぐに口に出します。これは長所でもあり短所でもあるなぁと思うのです。まず嘘をつけないから、この人が、この飯が美味いなぁと言ったり面白いなぁと言ったら、本気で言ってくれてるとすぐわかるからです。反対に、もちろんなんとも腹の立つこともありますが・・・w
旦那への愚痴でーす笑前から、お腹やら腰の後ろをつまんでくることはあったんですが、もちろん妊娠する前は特にイヤとも思わなかったんですけれど。それがですよ、最近もまだやるんですそれ・・・。
数日前に買い物帰りに歩きすぎちゃったのか、ぐっだぐだにへばってお腹が痛くなったのも、予備薬としてもらっていたダクチル(張り止め)を飲み、ひとまずおとなしく耐え、ようやく迎えた予定通りの検診日!どうしてもね、焦って早めに平日に検診来ちゃうと、前倒しということになって、せっかく旦那と来たかったのに来れなくなっちゃって・・・というのを避けたくって^^;あんまりほめられたものじゃないけどね、自己判断の我慢って言うのも・・・。でもまぁ、これでやっとちゃんと旦那に病院でエコーを一緒に見てもらえる!と思ってわくわくでした。前は3センチと23ミリくらい、今度はどこのくらいかな、そして、動いているところが見られ...
雑誌やらインターネットの記事なんかでね妊娠すると、夢を良く見るなんてのを見たことありますか?私はチョコチョコ見かけていて、そうなのかなぁ?なんて思ってたんだけれど・・・。結論。ものすごく夢を良く見ます。
さて、長いこと悩まされてきたつわりですが、色々な変遷を経てきました。12月半ばから年末までは、ひたすら四六時中胸焼け。年末年始から1月5とか6には、食べないと気持ち悪い+魚アウト。夕方になるにつれ体調が悪くなり吐き気で寝られない日々になったり、8週に入ったとたんにニオイが一気にだめになったり。四六時中吐き気になったり、食べても気持ち悪さが解消されない時期が来たり。色々と変遷がありました・・・(遠い目で、その後はこんな感じでした。
肥大と書くと、なにやら病的な感じがしないでもないですが汗多分、全然そんなことは無くてww急に腹出たなぁとか、胸が出たなぁといったやつです。
仕事を辞めると決めて、園長に電話して本確定した後に、近所に住んでいる旦那のおかあさんにもその報告をしました。そして、おかあさんの口からその夜おとうさんにも伝えてもらって。そして、ちょうど昨日、週末の夜に一緒に喫茶店に行って来ました。
日付がいつの間にか変わっちゃいました。今夜も眠気があるけれど寝れないという、ここ最近のパターンです、しょぼーん。。さて、ついに今日、退職届を職場に行って書いてきました。
今日で、妊娠週12週目、4ヶ月に突入です!昨日となんにも変わってないぞ!w
すっかり生活リズムがgdgdです。ここ最近の流れを紹介。
今テレビを見ていたら、番組中の本人の手紙で、妊娠の報告がー!おめでとうございます(*^o^*)体を張った芸人さんの、『妊活休業』ということで、ちょっと気になる存在でした。だってかくいう私だって・・・
2月10日に検診に行ってきました。この検診は、母子手帳にくっついている検診チケット?の第1回目で、初めて採血したり、子宮がん検診も受けてきました。受付で、『検診です』っていうのに、ちょっとだけ気恥ずかしさを覚えつつ、かばんから慣れない感じでゴソゴソと母子手帳を取り出して…。その動作も、そのうち慣れてスマートになるのかな?(^ー^
せっかくせっかくちょっと楽になってきたと思って、酢飯を食べに行ったのに・・・・・その帰り道の車中から、一気に具合が悪くなっていった・・・。うーん生唾が・・・・眠いわけではないけれど、車に揺られながら目を開けていられない。
久々に回転寿司に行きました!というのも、旦那が車屋さんにメンテナンスに車を持っていって、その作業の間に二人で回転寿司ランチにしたのでした。ちょっと前に節分の恵方巻を頂いて食べたんですが、酢飯とキリッとしたお醤油がとても美味しくて、丸々一本食べられちゃったんですwつわりだと言うのに、自分でもかなりびっくり。旦那も苦笑www仮病じゃないかだって、こんにゃろーwwww
前回の検診で無事に妊娠届出書をゲットしたので、今日の朝母子手帳を貰いにいってきました。私が住んでいる自治体では月に3日だけ母子手帳交付の日があるんです。そのどれもが平日なので、たまたまお仕事が2週間お休みになってて、ちょうど良かったというか笑
職場では公式にはごく一部の人にしか私の妊娠は公表されてませんでしたが、それでも『非公式』に友達的な先生には言ってました笑だってそうじゃないと、ストレスが……具合悪そうにしてても、まだ風邪治ってないの?といわれてその返しにも困りましたよ。「風邪はどう?」はい、風邪は治った。でも具合悪いですとてつもなく悪いです。「なんで?」つわり!って、言えないじゃないですかー。。
妊娠する前は『ええ〜?食べ物の好みがかわるぅ?うっそだーー』なんて思っていたのは事実のエリー。完全になめていました本当にごめんなさい((((((T▽T;)
保育園でびくびくしながらなんとか日々を重ね、二回目の検診。不安はいっぱい。だって前はまだ袋しかなかったから。暫定4週初日で、袋は10.9mm。大体1センチ強。ちょうど風邪も引いて辛かったし、旦那もばっちり移って二人でごほごほ。それでも、せっかく土曜日なので旦那に病院に連れてきてもらいました。前の晩から、ずーっと、答えの無い質問を旦那にしていました。大きくなってるかな?実はもう中で大きくなってなくって、吸収されちゃってるかな?
インフルエンザが職場(保育園)では大流行。ついでに嘔吐下痢症も年末から流行ってる。もちろん妊娠がわかる前から、あれやこれやと流行ってたので、マスクはつけていましたが、年明けからはもっとしっかりと徹底してマスク体制でいました。なのに・・・ある朝、ものすごい寒気で目が覚める。
つばをごっくんします。なーんか降りてかない。もっかいごっくんします。やっぱり降りてかない。この感じ、12月の後半からずっとなんだよなぁ・・・。
フェリーで実家に自分の実家に帰省していて、1月1日の夜遅くに帰宅。もーぐったり…。そして息をつくまもなく、2日は旦那の実家でお正月の集まりです。元旦に、旦那と改めて『デキたことを、いつ誰に言うか』という話し合いをしました。
さて、ちょっと前の話1(ピルと基礎体温の話)で書いたように、11月はなんと高温期が無いまま生理に突入しました。こういった場合、無排卵もそうだし、黄体機能不全という異変も起こっている可能性があるとのこと(インターネット情報)なにせ、かなり長期間ピルユーザーだったものですから、心のどこかでは副作用はないだろうか?と思っていたみたいで不安爆発!
私は19歳から低用量ピルをずっと飲んでいました。理由は、重たくて不順だった生理をどうにか楽にするためということがひとつ、当時初めて出来た元彼のためがひとつ、そして家系的に不安があった子宮内膜症の予防がひとつでした。少々のお金はかかるものの、生理を迎える気持ちも以前より前向きになり、自己管理の一つとしてありがたく使わせてもらっていました。
1月5日、正月休みが明けてすぐ産婦人科に行ってきました。実は10日に予約を取っていたんですが、いろいろ不安な状態で保育園での仕事始めを迎えたくないという強い思いから、朝一でお義母さんに車に乗せてってもらい行きました。(なんで10日に予約?っていうのはこちらへ→ちょっと前の話2(ピルと基礎体温の話))5日は月曜日だったけれど、たまたま有休を取っていたんだよね。半月前の自分GJ!!!
車酔いに耐えつつ、なんとか札幌の実家に着きました。ふわふわの猫(ラグドール)が腹を見せながら出迎えてくれました笑自宅を28日の夜に出て、実家に着いたのは30日。30日、31日と二泊し、1日の夜の飛行機で名古屋に帰るという予定。早速すでに食べ物の好みが変わってきているという話を母にすると『食べれなかったら全然気にせず、残して置いておきなさい』と!やはり実家&母は心強いなぁ。
苫小牧に着いたら迎えに来てくれると母からメールが入っていました。船から下りると、兄と母が待っていてくれました。
名古屋から北海道まではフェリーで丸2日かかります。28日夜7時に名古屋港を出航して、途中で仙台を経由して、苫小牧に着いたのは30日昼のこと。去年も経験しましたが、けっこう揺れがしんどいんですよね、冬の海は…。大きな船だから揺れにくい!って言っても、陸は揺れない。水の上は揺れる…。そこまで乗り物酔いするタイプではないですが、吐き気を感じたくなくて、フェリーや長距離バスは酔い止めを予防で飲むタイプです。だから、今回の帰省はかなり不安でした;;;;
私の実家は北海道。年末〜年始にかけて、昨年と同じようにフェリーで帰省することになっていたんです。その日の朝に検査薬が陽性、妊娠がわかりました!wどうしてまたこんなタイミングで?というのをよく同僚にも言われました。そりゃそうですよね、漫画みたいです。