酵素飲料『優光泉』はつわりの救世主!味は?飲むメリットは?お値段も紹介

妊婦が『優光泉』を飲もうと思ったきっかけは「つわり対策」でした

このエントリーをはてなブックマークに追加  
このエントリーをはてなブックマークに追加  

優光泉といえば、ファスティング(断食)ダイエットによく利用される健康飲料。

 

  • なぜ、この優光泉を妊婦の私が飲もうと思ったのか?
  • 実際頼んでみたらどうだったのか?(レポ)
  • メリット、デメリットはあるか?

 

そこのあたりを詳しくレポしていきたいと思います。

なぜ、この優光泉を妊婦の私が飲もうと思ったのか?

つわりの時期って、

 

  • 義実家からは体にいい物を食べなさいと励まされる
  • 病院ではお医者さんから食べれるものを何でも良いから気にせず食べて!と言われる

 

どうやら後者が最近の教えの主流。

 

ということで、お言葉に甘えて食べやすいものを食べたい時間に食べました。

 

でも、困ったことがひとつ…。

 

どんどん太る&便秘+ガスが溜まる…。

 

単純に食べつわりって感じでもなく、食べても気持ち悪いときも多く、「あ!今はフライドポテトが当たり!」→あとから胸焼けで苦しんだし・・・。

 

とにかく、つわり中は圧倒的に野菜不足でした。

 

元々、野菜を食べることが少なくなると体調を崩しやすいんです。

 

肌は荒れるし、風邪っぽくなるし、お腹もガスがたまるような感じがして苦しくなっちゃって。

 

ゼリー、アイス、レモンジュース、ミネラルウォーター、ロールパン

 

醤油ラーメン、柿の種、バウムクーヘン、たまごサンド

 

アイス、かき氷、CCレモン、ロールパン、カップ焼きそば

 

トマトソースのスパゲッティ、サンドイッチ

今はこんな感じのをちまちま2時間おきくらいに食べています。

 

お腹の赤ちゃん的には、胎盤形成中でまだ大丈夫のはず。

 

でも自分の体的には・・・炭水化物ばっかり・・・。

 

野菜不足ならっていうことで、友達が教えてくれたのが無添加の「優光泉」です。

 

このお腹の苦しさや野菜不足の不調が解決するなら!と思い、お試しで買ってみました。

 

優光泉健康訴求
「酵素」というとダイエットのイメージが強いし、最初は『ええ?別に、ダイエットはしてないんだけれど・・・』と若干引き気味。

 

 

優光泉は妊娠中に飲める!って自信満々に即答されたしそれじゃあ飲んだろう!という感じです笑

 

産後ダイエット

酵素ドリンク『優光泉』の特徴

  • 1.国産100%(そのうち90%は九州産)の無農薬野菜を使用
  • 2.カロリーが低い
  • 3.妊活にむけたファスティング(断食)、妊娠中や産後の栄養補給&ダイエットに使える

 

1.国産100%の原料を使用
優光泉には、穀物を中心に60種類もの国産野菜や野草・薬草・海藻・果物が原料として使われています。

 

100%純国産で、そのうち9割が九州産のもの。

 

残留農薬試験や、放射能検査もしているので、デリケートな妊娠中でも安心して口にできます。

 

2.カロリーが低い
一般的な野菜ジュースは、糖分が添加されていたりしてカロリーが意外と高いもの。

 

優光泉は40cc(計量カップ1杯)あたり、約70kcal程度。

 

カロリーを押さえる目的で麦芽糖抽出で製造されているため、通常の白砂糖抽出で製造された野菜酵素ジュースよりもローカロリーです。

 

3.妊活にむけたファスティング(断食)、妊娠中や産後の栄養補給&ダイエットに使える
妊活には、身体の調子が整っていることが大前提。

 

デトックスや体質改善のために、妊活時期から優光泉を飲みながらファスティング(断食)をしている人も多いんです。

 

  • 妊娠中の体重管理
  • つわり時期の栄養補給
  • 産後授乳期の安全なダイエット

 

でも飲まれています。

 

カロリーが低く、栄養価は多いので、栄養失調のようにならずに健康的にダイエットすることができます。

 

優光泉健康訴求

優光泉を実際に飲んでみたレポ

思い立ったのが火曜日の朝4時。

 

酵素飲料『優光泉』はつわりの救世主!味は?飲むメリットは?お値段も紹介
届いたのが翌日水曜日の昼3時。

 

安心のクロネコヤマト。

 

酵素飲料『優光泉』はつわりの救世主!味は?飲むメリットは?お値段も紹介
炭酸水はサービスだそうで。

 

もし割るのに使わなくても、最近吐き気解消のために炭酸はよく飲むので助かる!

 

梅味とスタンダード味の2種類味があって、とりあえず今回はスタンダード2本に。

 

梅は食べるのは好きだけど、液体は…つわりで気持ち悪い今の私には考えられなくって。

 

酵素飲料『優光泉』はつわりの救世主!味は?飲むメリットは?お値段も紹介
個人名宛でくると、ちょっと嬉しいのが消費者心理。

 

長年地元でやってきました!って感じのお手紙つきでした。

 

早速飲んでみることに。

 

酵素飲料『優光泉』はつわりの救世主!味は?飲むメリットは?お値段も紹介
ハーフボトルに付き1個、軽量カップが付いてます。

 

酵素飲料『優光泉』はつわりの救世主!味は?飲むメリットは?お値段も紹介
この緑のフタ、上に小さい穴が開いてます。酵素菌は生きているので、呼吸を妨げない為だとか。

 

最近は朝起きたらもう気持ち悪くて・・・お腹はすごく空いたけれど、気持ち悪すぎて何を食べたらいいかわからない・・・という感じだったので。

 

ちなみに今までは普通の野菜ジュースを飲んでました。

 

固体物よりは液体のほうが、摂りやすかったんですよね。

 

ですが数日前から、今度はその野菜ジュースの味がダメになっちゃって…!

 

さぁ、優光泉はどうだろう?

 

味とニオイは「とろっと甘いシロップ」「ちょっと発酵臭」

酵素飲料『優光泉』はつわりの救世主!味は?飲むメリットは?お値段も紹介
とろーり。

 

香りは、・・・お酢?酢のような大根のような、そんな香りがします。

 

酸っぱい系の香りだった為か、ニオイはひとまずセーフ!

 

酵素飲料『優光泉』はつわりの救世主!味は?飲むメリットは?お値段も紹介
グラスに入れて、同じ軽量カップでミネラルウォーターを入れて薄めて・・・

 

酵素飲料『優光泉』はつわりの救世主!味は?飲むメリットは?お値段も紹介

 

 

酵素飲料『優光泉』はつわりの救世主!味は?飲むメリットは?お値段も紹介
ふむ。こんな感じ。

 

香りは、原液よりはちょっと薄まったけれど、やっぱりお酢系統。

 

発酵飲料だもんね。「発酵食品〜」ってニオイです。

 

 

さぁ飲む!

 

とっても甘い!

 

あまいんだけれど、ベロに残らないさっぱり感!

 

なんだろう、新感覚。

 

ジュースって、喉に痰が絡むような不快感があるじゃないですか。

 

これは、十分な甘さを感じるのに、飲んだ後の不快な感じが無い・・・!

 

優光泉自体の糖度は、50度以上だから、シロップみたいなもんだもんね。

 

ごくん、ごくん、と空っぽの胃に落ちるのを確かめながら飲みました。

 

えぐい感じもしないし、野菜ジュースの時のように「うぷぷ」と上がってくる感じもありません。

 

飲みやすかったので、もう1杯・・・。

 

原液20mlに、水を同じ軽量カップに、ふちギリギリまで入れたのを×2。
大体100ml強?位の水で薄めて私はちょうど良かったです。

 

薄める濃度はお好みで。

 

使用例として、ヨーグルトのシロップ代わりとか暖かいタンポポコーヒーの甘味料なんて使い方もありました。

 

 

もっと驚いたのは、煮物の仕上げに甘味料として加える方法。

 

 

まぁ、今は台所に立つのもちょっとしんどいので、私は普通にミネラルウォーターに薄めるだけでいいかなぁ。

 

意外と腹持ちがいい

液体なんで腹持ちは期待してなかったんですけれど・・・

 

朝8時に起きて、優光泉原液20ml+水100強を、2杯。

 

1時間後くらいに、1杯。

 

 

あれ?

 

お昼の12時くらいになっても、空腹の気持ち悪さが・・・来ない!

 

今の私は食べつわりメインという感じ。

 

いつもなら食べて2時間後くらいには一気に調子が悪くなってくるんですけど、なんだか腹持ちがいいんですよ、あれれ?w

 

 

そもそもなんでお腹がすくのと考えたら、『体が栄養不足だと飢餓感が増す』からなんですよね。

 

優光泉は「コップ1杯でバケツ1一杯分の野菜」なんて売り文句。

 

それだけの栄養成分が入っているということで、外観的には液体ですけれど、栄養素的にはしっかり一食分充足している・・・だからお腹空かないのか!!

 

しかも液体だから、摂取しやすいし、消化にもいい。

 

この「腹持ちが良い」という特徴もあるから、ファスティング(断食)に利用されるんですけど…

 

つわりの人には・・・向いているのかもしれない・・・!

 

まだ数日だけれど、今のところ優光泉は私に合ってるみたいです。

 

優光泉健康訴求

 

 

私の今の飲み方

さてその後も、優光泉を続けて飲んでみました。

 

私の飲み方は

 

朝起きてまず原液20ml+100ml強の優光泉2〜3杯

 

お昼はお腹に優しいもの系、

 

夜は普通、

 

その間に、大体2時間おきくらいに普通の食事

 

(普通といっても、つわりで食べるようなものですが・・・・)

 

で、夜はやっぱり調子が悪くなってくるのであまり寝れず、徹夜の時もあります。

 

そういうときにもお腹が空くので、そんなときにも優光泉を朝と同じように飲んでみました。

 

夜中に気持ち悪くなって食べるとき、何を食べても後でひどい胸焼けになってつらかったけど…

 

優光泉は消化に優しい液体。

 

胸焼けで苦しむことがなくなりました。

 

そして、気になっていた『便秘やガスがたまったような不調』も、徐々に改善されました。

 

 

酵素菌のおかげかな?

 

それと、やっぱり消化の負担が少ないから、しっかり胃自体は空っぽにできるからか、お腹が動きやすいなぁと感じました。

 

お腹がいつもいっぱいだと、胸焼けもするし、お腹の動きが止まっちゃって、ということは妊娠していなくてもあるんじゃないでしょうか?

 

ちゃんとしっかりお腹を空っぽにしてスッキリしたいけど、つわりで気持ち悪くなっちゃうから出来なくて、2時間おきに食べていたから余計にお腹が苦しかったんですよね。

 

結果:私にはすごく合ってた!!!

 

 

もし味が合わなかったら・・・と最初は心配していましたが、開封後でもOKの全額返金制度もあるのがうれしい(^^♪

 

味も悪くないどころか、美味しいし、

 

食べづわり系だけど野菜がダメになっちゃって、お腹が便秘やガス張って苦しい!

 

でも最高潮に空腹で気持ち悪いときは何食べていいか解らない・・・

 

という、自分のニーズにはがっちり合いましたw

 

今回は初めてだったのでハーフボトル2本セットを買いましたけど、今後も多分リピします。

 

全額返金制度もありますし(理由は・・・自由!)

 

選択肢の一つとして、この酵素飲料「優光泉」は悪くないかもしれませんよ?

 

優光泉健康訴求

 

その後は、ペースをちょっと落としつつ優光泉を飲み続けています。

 

減量や断食目的ではないので、自分なりに優光泉を飲んでいますよ〜。

 

例えば、購入時について来た大ボトルの炭酸水。

 

最近それにやっと手をつけ始めました(貧乏性!)

 

例えば昨日の私の優光泉摂取スケジュールなんて、ねぇ。

 

朝ごはんの後、お昼ご飯までの小腹がすいたときにおやつ代わりに優光泉20ml+炭酸水100ml

 

晩ごはんの後、寝るまでの間にまた同じように「優光泉20ml+炭酸水100ml

 

割る割合は、水のときと変わらずです。

 

ここに氷なんて浮かべちゃって、カルピスみたいに飲んでます笑

 

氷を入れると、泡がしゅわわ〜っと立って、なんだかより一層優光泉がジュースのようです♪

 

しかもしっかり甘いし。

 

甘いものが欲しくなってくる5ヶ月に突入し、急激に体重が増えそうですが・・・

 

ひとまずご飯はそこまでまだ我慢してません。

 

美味しいご飯を、美味しく食べてます。

 

ストレスは溜めたくないしね・・・!

 

 

回転寿司にも行くし、ラーメン食べにも行くし!

 

先日は焼肉食べ放題で春のタン祭りしました笑→この記事です(久々に焼肉に行ってみた!)

 

昨日だって、桜満開のお花見で、義母が作った美味しい太巻き寿司とおいなりさんを堪能しました(*´ω`*)うふふ

 

 

ご飯をあまり我慢しない代わりに、お菓子系はちょっと気にするようにしました。

 

私だけでなくて、徐々に赤ちゃんに影響が出てくる時期になりましたから、そこはちょっと考えて食べたり飲んだりしていきたいです。

 

 

そう考えたらね、

 

ストレス溜めずに昨日なんて朝晩バケツ1杯ずつ野菜食べてるんですよww

 

精神衛生的にも、いいじゃない?ww

 

甘さも、加糖していないし、はちみつとかも入っていない。

 

ただ単に、野菜ひとつひとつの甘みをぎゅ〜っと濃縮してコレの甘さになってると考えたら、妊婦さんにはうってつけだなぁと改めて思ったり。

 

 

まだしばらく優光泉は続けていきますよ〜!すっかり味も気に入ったし、次に買うときには梅味も一度試してみようかななんて思っています。

 

産後ダイエット

優光泉の栄養成分や内容

妊娠初期の飲食物で気になるのは、内容成分。

 

赤ちゃんの体の中でも、神経など大事な部分が作られるこの時期(臨界期といいます)は、催奇性(障がいを引き起こす性質)のある薬や成分が入っていないか気を使いますよね。

 

「胎盤が完成する前は、まだ赤ちゃんにママからの栄養分は行かない」といっても、そうそう1日で飲みきるものじゃないです。

 

飲んでいくうちに胎盤完成の時期を迎えて、赤ちゃんに栄養が届く時期になる可能性も大いにあります。

 

なので

  • 催奇性が絶対無いこと
  • 赤ちゃんに届いても安心できるもの

 

ここが抑えておきたいポイントでした。

 

優光泉の原材料表記

酵素飲料『優光泉』はつわりの救世主!味は?飲むメリットは?お値段も紹介

名称

植物性発酵飲料(清涼飲料水)

原材料名

大根・キャベツ・ニンジン・トマト・きゅうり・じゃがいも・さつまいも・パイナップル・里芋・かぼちゃ・れんこん・こぼう・昆布・レモン・リンゴ・山芋・生姜・パパイヤ・スイカ・メロン・あんず・もも・いちじく・キダチアロエ・スギナ・ヨモギ・菜の花・あけび・かりん・イチゴ・しいたけ・まくわうり・とうがん・せり・みつば・もやし・クマザサ・ぶどう・ぐみ・キウイ・梅・びわ・きんかん・つわぶき・柿の葉・しそ葉・米・大豆・小豆・はとむぎ・栗・キビ・松葉・杉葉・桧葉・松樹液・杉樹液・桧樹液・すもも・わかめ

内容量

550ml

賞味期限

枠外記載

保存方法

直射日光を避け冷暗所に保存してください。

販売者

株式会社エリカ健康道場ER
佐賀市高木瀬東5-21-13
0120-998-255

 

ここでひとつ気づいたのが、加糖とか、ブトウ糖液とかっていう表記が無いこと。

 

ここらの商品の区分って、成分表示の規定がけっこういい加減なんです。

 

究極的に言えば、市販のジュースに一滴酵素の成分を垂らしただけでも『酵素ドリンク』として表記・販売しても問題ないそうなんです・・・(汗)

 

あと、濃縮還元とかって表記もないですし、原材料名に野菜しか書いてないので水で薄められていないのもわかります。

 

ここまで気になる人は、最初の清涼飲料水って表記も気になってるはず。

 

参考:清涼飲料水の規格基準参照

 

その中で、

 

pH4.0以上のもの(pH4.6以上で、かつ、水分活性が0.94を超えるものを除く。)の殺菌にあっては、その中心部の温度を85℃で30分間加熱する方法又はこれと同等以上の効力を有する方法で行うこと。

 

というのがあって。

 

おいおい加熱したら酵素死んじゃうじゃん!と思ったんですけれど、パンフレットの中にこんなことが書いてました。

 

熱に強い酵素(本店で酵素風呂に使うくらい)が入っているので、70度のハーブティーや
タンポポ茶の甘味料に使ってる人もいます

 


 

ということで、優光泉内の酵素はちゃんと生きたまま、です。

 

優光泉の栄養成分

栄養成分表示(100gあたり)

熱量 178kcal

たんぱく質 0.2g

脂質 0g

炭水化物 44.2g

ナトリウム 8.7mg

 

 

一般成分(100g中) 水分(42.32g)、たんぱく質(0.25g)、脂質(0.21g)、炭水化物(56.91g)、糖質(56.85g)、粗繊維(0.06g)、灰分(0.31g)、熱量(230.53cal)、糖度(55.7度)
無機質(100g中)

ナトリウム(23.56mg)、カリウム(79.26mg)、リン(4.36mg)、硫黄(61.25mg)、鉄(0.22mg)、亜鉛(0.12mg)、アルミニウム(2.91mg)、
カルシウム(5.68mg)、銅(0.06mg)、マンガン(0.20mg)
※カドミウム、ヒ素、鉛、水銀は検出されず

ビタミン(100g中) ビタミンC(0.12mg)、ビタミンB1(0.91mg)、ビタミンB2(0.48mg)、ナイアシン(0.15mg)、ビタミンB12(0.0018mg)
有機酸(100g中)

α-ケトグルタル酸(89mg)、クエン酸(46mg)、リンゴ酸(158mg)、コハク酸(21mg)、乳酸(72mg)、蟻酸(---)、酢酸(28mg)、プロピオン(18mg)、
酒石酸(---)、iso-酷酸(---)、n-酷酸(---)

アミノ酸(100g中) グルタミン酸(24mg)、アスパラギン酸(27mg)、アルギニン(6mg)、リジン(8mg)、ヒスチジン(2mg)、フェニルアラニン(3mg)、チロシン(2mg)、ロイシン(1mg)、イソロイシン(3mg)、メチオニン(2mg)、バリン(3mg)、アラニン(10mg)、グリシン(8mg)、プロリン(9mg)、セリン(5mg)、スレオニン(8mg)、トリプトファン(9mg)、シスチン(8mg)
食品衛生試験 一般生菌数 陰性(基準値以下)、大腸菌 陰性

特殊成分(酵素活性)
電気泳動法活性染色

乳酸脱水酵素 陽性、リンゴ酸脱水酵素 陽性、アミラーゼ 陽性、
フェオールオキシターゼ 陽性

 

ふむ、確かに特別ビタミンが添加されたという感じではありません。

 

これならサプリを飲んでも、ミネラルやビタミンの過剰摂取にはならなそうです。(Q&Aにも書いてあります。)

 

今回優光泉を試したのは妊娠初期のつわり期前後。

 

臨界期ですし、やっぱり催奇性の高まる要因(葉酸不足・過剰、ビタミンAやDの過剰)には神経使います。

 

公式サイトへ質問して帰ってきたメールどおり、大丈夫と自分でも納得したので、サプリと併用することに♪

 

気に入ったサプリとの飲み合わせも大丈夫で、ちょっと優光泉には信頼性増したかな?

 

産後ダイエット

優光泉を最安値で買えるのは公式サイト。メリットも大きい。

 

優光泉は市販されていないので、ネット通販のみです。

 

続けて飲むのなら、最安値は公式サイトの定期コースですね。

 

大手通販サイトでも取り扱いがあったので、ハーフボトル2本セットで比較してみます。

 

【Amazonの場合】
優光泉amazonでの価格
7,992円(税込・送料無料)

 

【楽天の場合】
優光泉楽天での価格
7,992円(税込・送料無料)

 

【ヤフーショッピングの場合】
優光泉ヤフーショッピングでの価格
7,992円(税込・送料無料)

 

楽天もヤフーショッピングも、公式支店があるので価格差が無いです。

 

【公式サイトの場合】
優光泉公式サイトでの価格
定期コースでない場合の価格は、上記3サイトとまったく同じです。

 

定期コースの場合、20%オフの7,452円(税込・送料無料)になり、これが最安値です。

 

公式サイトを利用するメリットが大きい

  • 初回価格は31%オフの5,900円(税別)
  • 持ち歩きボトルとミネラルウォーターのプレゼントあり
  • 商品到着後30日以内であれば開封済みでも返品可能

 

・初回価格は31%オフの5,900円(税別)
定期コースにすることで、通常よりも540円お買い得になりますが…

 

定期初回価格が税込で6,372円になり、通常価格より1,080円も安くなります!

 

ついでにいうと、定期コースに回数しばりはありませんので、1回で休止してもOK。

 

次回お届け予定日の10日前に電話、もしくはメールで連絡するだけなのでお手軽なのも良いですね。

 

・持ち歩きボトルとミネラルウォーターのプレゼントあり
優光泉オリジナルデザインリユースボトル
原液を持ち歩ける、おしゃれなボトルがもらえます。

 

また、おいしいミネラルウォーターも定期購入の商品と一緒に同梱されて届きお得です。

 

・商品到着後30日以内であれば開封済みでも返品可能
もし「口に合わない」など自分なりの理由で続けたくなくなったら、開封済みでも返品を受け付けてくれます。

 

(細則があるので、そこは要確認。)

 

健康食品って、よっぽど体調に支障が出た!とかでないとなかなか返品って受け付けてくれないんです。

 

でも、「味が…」とか「なんとなくにおいが…」とか、正直どんな返品理由でもOKというのが、とても太っ腹ですよね。

 

休止も再開も、制限もなく可能ですし、公式サイトでは電話のほかに有人チャットで疑問に答えてくれ、スピーディな点も高ポイントです。

O&A

優光泉の気になる疑問をまとめてみました。

 

・妊娠中に酵素ドリンクを飲んだり、プチ断食(1〜2食抜き)をしても大丈夫?
妊娠中に酵素ドリンクを飲むこと自体は、全く問題はありません。

 

安定期に入れば、短期の断食でしたら問題ないくらいですので、プチ断食も全く問題ありません。

 

優光泉を食事に置き換えることは、液体の食事に変えるという感覚ですので、栄養的にも問題はありません。

 

・鉄分やビタミンなども含んだ葉酸サプリを飲んでいます。ビタミンAやD、鉄分や葉酸などが摂りすぎになる?
優光泉酵素に含まれている野菜の栄養素は、浸透圧によって抽出したバランスの良い栄養となっています。

 

サプリのようにビタミンAやDなどが特に多く入っている、というわけではありません。

 

なので、仮に優光泉を相当な量飲んでもビタミンの上限的に問題になることはありません。

 

また、優光泉には葉酸はほとんど入っていません。

 

逆に葉酸に関しては今飲まれているサプリメントを飲んでいただいたほうがいいです。

 

優光泉酵素はあくまでも野菜のエキスなので、飲み合わせ的に合わないものはなく、サプリメント等と合わせて飲んでも大丈夫です。

 

・食物アレルギーの心配は?
優光泉には多くの原材料が含まれていますが、酵素で分解されているのでまず心配はありません。

 

もし飲んでいて気になるような症状があればすぐに中止して、かかりつけ医に相談してください。

 

産後ダイエット

 

 

キラキラ妊婦のためのグッズレポ

妊娠してからの仕事の話(保育士)

妊娠初期のこと(〜4か月)

妊娠中期のこと(5〜7か月)

妊娠後期のこと(8か月〜)

出産体験記